市営住宅にお住まいの方へ

収入申告について

入居者には、公営住宅法等により毎年度、世帯全員の収入等について申告しなければならない義務が課せられています。
※宝塚市営住宅管理センターから送られた「収入申告書」に世帯全員の前年分の収入等必要事項を記入し、提出してください。
※「収入申告書」の提出がない場合、家賃については、近傍同種の住宅の家賃(民間の賃貸住宅の家賃と同程度になるように国が定めた方法によって算出される家賃)等となりますので、ご注意ください。

課税証明書等の添付不要について

市民税課税台帳の閲覧に同意される方の添付書類は不要です。

  • 閲覧に同意される方は、申告書の上のほうだけでなく、下の箇所にも署名・捺印をしてください。
  • 税情報がない方については閲覧できませんので、例年、この収入申告時や減免申請時に市民税申告をされていた方など、現時点で税情報のない方は、早急に市民税の申告をしてください。
  • 収入がゼロでも申告は必要です。(課税証明書の提出は不要です)
  • 本年1 月1 日現在宝塚市に住所のなかった方は、税情報がありませんので、当該期日現在の住所地の市区町村長が発行する市県民税課税証明書を必ず添付してください。
  • 退職された方は、離職票・退職証明書等、退職されたことが分かる書類を必ず添付してください。

上記にかかわらず、課税台帳閲覧の同意の署名捺印をされない方は、課税証明書を必ず添付してください。

生活保護受給中の方へ

書類の添付は不要ですので、収入金額の欄に「生活保護」と記入し、必ず署名・捺印の上返送してください。

口座振替でのお支払いについて

現在、家賃・駐車料金を納付書でお支払いの方へ
口座振替(通帳からの引き落とし)への変更をお願いしています。
手続きは、管理センターにございます「口座振替依頼書」に記入・捺印のうえ、希望する預金口座の金融機関・郵便局へ提出していただきます。